【履歴書は姿勢を正して書こう】:履歴書の書き方講座】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 履歴書の書き方講座 履歴書は姿勢を正して書こう

履歴書は姿勢を正して書こう

皆さんは、履歴書は手書きで書きますか、それともパソコンで書きますか?

これまであつまるくんでは、手書きで履歴書を書くためのポイントをお伝えしてきました。
手書きの履歴書はパソコンで作成した履歴書と比較して、丁寧さや人柄を面接官にアピールすることができる場合があります。
ただし、普段手書きでの文書を書き慣れていないと、「誤字が心配で・・・」「字が下手で・・・」といった問題があり、思い通りの履歴書がかけないことがあるかもしれません。

履歴書をきれいに書くために気を付けることは、「姿勢を正して」「間違えることは当たり前」と思って書くことです。
当たり前すぎますが、背中を丸めたり、体を曲げて書いている方は意外に少なくありません。
カチコチの姿勢で書いていると、力が入って間違えやすくなります。姿勢を少し伸ばして書くと、変な力が入らずスラスラ書けます。
また、はじめから「間違えることは当たり前」と受けとめると、意外と間違えないものです。間違えを否定せず、間違えを受け止めることから始めてみてはいかがでしょうか。

次回も引き続き、履歴書をきれいに書くポイントをお伝えします。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事