【職務経歴書を書く際に、特にアピールすることがないとお悩みの方】:履歴書の書き方講座】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 履歴書の書き方講座 職務経歴書を書く際に、特にアピールすることがないとお悩みの方

職務経歴書を書く際に、特にアピールすることがないとお悩みの方

みなさまの中には「勤務期間が短いし、特にアピールする実績がないんだけど・・・」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回はそんな方のために、「目立った実績のない人のアピール方法」についてアドバイスします。

本来職務経歴書は、「過去の仕事歴」について述べる書類です。しかし特にアピールすべき「過去」がないのなら、「将来」に目を向けるしかありませんね。

そんな時は最初に「自己紹介・自己PR」項目を設けて、ご自身の状況や志望動機ついて簡潔に説明し、熱意をみせるのも一案です。

また、社内研修や講習の内容を記入することによって、空きがちなスペースを埋めて体裁を整えることができます。資格等を取得している方は、取得した日付や資格名を記入しましょう。

どんな人でも必ず成長しているものです。たとえ職歴が短くても、働いていた中で何かしら「気づき」や「変化」「成長」はあったと思いますので、たとえささいなことだと思っても、成長度合いや努力したこと、心がけなどをアピールしましょう。

ご自身のキャラクターを伝える工夫をするなど、「将来」に期待を抱かせる手法を、積極的に取り入れることがポイントです。

あきらめず、粘り強く取り組むことが大切ですね!

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事