【履歴書書き方質問集① 転職回数が多い場合の履歴書の書き方】:履歴書の書き方講座】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 履歴書の書き方講座 履歴書書き方質問集① 転職回数が多い場合の履歴書の書き方

履歴書書き方質問集① 転職回数が多い場合の履歴書の書き方

皆さんはこれまで何回転職していますか?今回が初めての方もいれば、10回以上転職してきた方もいると思います。特に転職回数の多い方は、職歴欄の書き方に非常に悩まれるかと思います。そこで今回は、転職回数の多い方の履歴書の書き方をご紹介します。


◆転職回数が多い人は不利なのか?

これはよく聞かれる質問です。確かに「転職回数が多いのは長続きがしないイメージがあるのでは…」と心配されるかもしれませんが、それよりも「なぜ転職したのか」その理由を説明できるようにしておくことが重要です(自己都合で退職、会社の事業廃止・倒産などの会社都合、体調不良など)。もちろん「仕事が面白くなかった」「上司が嫌だった」などのマイナス理由はタブーです。また1年以上の長期の無職期間のある方は、なぜ仕事に就かなかったのか、理由を明確にしておきましょう。

◆どの企業をどれだけ書くのか?

これも悩ましい質問です。勤務歴が「半年以上」「1年以上」は書くなど、様々な意見がありますが、基本的には、過去の職歴から自己アピールしたい企業を優先に書くことをお勧めします。履歴書は自己アピールする書類としての役割を持ちます。担当者はそれを見ながら質問をしていきますので、聞いてほしいことを優先して書いてみてはいかがでしょうか。また詳細を書かない企業は、まとめて通算期間(その他○社、通算○年など)を書いておき、何をしてきたのかを事前に整理しておくのも一つの方法です。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事