【履歴書を書いてみよう!-その3『免許・資格・各種検定』-】:履歴書の書き方講座】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 履歴書の書き方講座 履歴書を書いてみよう!-その3『免許・資格・各種検定』-

履歴書を書いてみよう!-その3『免許・資格・各種検定』-

『免許・資格・各種検定』を記入します。あなたの持つ免許・資格・各種検定(以下、資格と略します)をアピールしましょう。

資格は取得したのが早いものから順に、正式名称で入力しましょう。面接を想定して、資格取得にどのように取り組んだのかを伝えられるようにしておくとよいでしょう。

○資格が6つ以上ある場合
あつまるくん履歴書の資格欄は、5つまで資格が入力できるようになっています。保有資格が6つ以上あり、すべて書ききれない場合は、希望する職種・企業にアピールしたい資格を優先して書きます。
例えば、応募資格が“要普通免許”となっているときは、必ず「普通自動車第一種免許」を記載しておきます。逆に、ふるさと検定やスキューバダイビングなど趣味系の資格は業務との関連が薄く優先度は低くなります。

○勉強中の資格がある場合
資格欄には取得済みの資格を書くのが基本ですが、もしも、資格取得に向けて勉強をしていて、その取り組みをアピールしたいという場合は、「◇◇◇資格取得に向け勉強中」と記入しておくのもひとつの手です。

○資格がない場合
空欄にするのではなく、1行目中央に「な し」と入力してください。

資格保有が募集条件となっている場合を除いて、“資格がないから”という理由で選考が不利になるとは限りませんが、「資格を持っていること=スキルアップに取り組む姿勢」はあなたのアピールポイントになります。日ごろから、積極的にスキルアップに取り組みましょう。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事