【パート・アルバイトのための履歴書の書き方①】:履歴書の書き方講座】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 履歴書の書き方講座 パート・アルバイトのための履歴書の書き方①

パート・アルバイトのための履歴書の書き方①

いよいよ夏休みが近づいてきましたが、夏休みの計画は立てられたでしょうか?

「海や山へ出かける」「旅行に行く」「お祭りに行く」「実家へ帰る」など、楽しい予定がたくさんあるかと思います。
一方で「夏休みこそ、空いている時間にアルバイトやパートで稼ぐ!」など考えられている学生の方、主婦の方もいらっしゃると思います。
そこで採用先から必ず求められるのが「履歴書」。でも、いざ書くときに、わからないことも少なくありません。
そこで「見逃しがちな」履歴書の書き方を特集していきます。

ていねいに、きっちり書く。
字を書き慣れないと履歴書を書くときに困ってしまいますが、「ていねいに、ゆったりした気持ちで、読める字を書く」想いで書きましょう。書くときは鉛筆ではなくボールペンで。間違えても二重線や修正ペンで訂正するのはNGです。大変ですが、新しい用紙で書き直してください。
日付
日付は、面接日などの提出する日を記入します。郵便で送る場合は、ポストに投かんする日を記入します。
氏名・住所・電話番号
氏名は略字ではなく正式な漢字で書きましょう。ふりがなは「ひらがな」で。
住所は今、住んでいる住所を記入してください。実家が別にある学生の方は、連絡先の欄に実家の住所などを記入してください。
電話番号の欄は、固定電話と携帯電話番号がある場合は、両方記入してください。
生年月日
生年月日の「年」は西暦なら西暦で、和暦なら和暦で統一して書いていきましょう。
なお「S61年」「H2年」など省略して書くのはNGです。必ず「昭和61年」「平成2年」と記入しましょう。
写真
基本的にはカラーでも白黒でもOKです。写真店もしくはインスタント証明写真で撮りましょう。スナップ写真を使うのはNGです。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事