【面接への準備と心構え(1):面接のパターンを知ろう】:面接のワンポイントレッスン】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 面接のワンポイントレッスン 面接への準備と心構え(1):面接のパターンを知ろう

面接への準備と心構え(1):面接のパターンを知ろう

さあ、面接の日が決まりました。どんなことを話さなければならないか、どんなことを聞かれるか、不安な気持ちを抱えていませんか?
不安を解消するためには、事前に面接を一通り考え、準備できるものは準備することが大切です。

面接といっても会社によってそれぞれ方法が違います。まず、どんな面接をするのかを知ることも大切です。私の経験だと次のような面接を行ってきました。

  • 一人の場合だと、1時間くらいかけて挨拶⇒経歴⇒志望動機⇒入社後トライしてみたい仕事⇒会社への質問⇒挨拶 といった具合です。
  • 複数の応募者との同時面接の場合は、グループ討議をさせて、人の話を聞けるか、自分の意見を言えるか、などを見ていました。
  • 他にも、面接前後に英語などの簡単なペーパーテストがあったり
  • 面接回数も、1回目は人事と部門担当者(部課長)で、2回目以降に事業部長や社長との最終面談を行ったり
  • あなたの希望する会社はどのような面接を行うのでしょうか。事前に、採用担当者の方に具体的な流れを聞いておきましょう。

    次回は、話す内容などの事前に考えておくことを中心にお話しようと思います。

    前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事