【面接官の考え方を探る①】:面接のワンポイントレッスン】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 面接のワンポイントレッスン 面接官の考え方を探る①

面接官の考え方を探る①

今回は実際に面接官が、みなさまとの面接の時にどのようなことを考えているかをお話しします。

【入 室】
面接官:「どうぞお入り下さい」
応募者:「失礼します」「○○です、本日はよろしくお願い致します。」
◎(元気があり、はつらつとした声)
△(声が小さくて、名前が聞き取れない)
面接官:
◎(きちんと目を見て挨拶が出来ているな)
△(元気がないけど、うちの会社でやっていけるだろうか・・・)

★第一印象は非常に大切です。元気よく面接官の目を見て挨拶することがポイントですね。

【志望動機】
面接官:「なぜ弊社に応募されたのですか」
応募者A:
◎「御社の○○という経営理念や△△という会社の姿勢に強く共感しました」
◎「○△という仕事に非常に関心があり、ぜひやってみたいと思います」
面接官 :
◎(うちの会社のことをよく調べているなあ)
◎(○△は今後力を入れていく事業なんだよな)
◎(なかなか志望度は高そうだ)
応募者B:
△「前に勤めていた会社と同じような業務だと思うからです」
面接官 :
△(ううん、うちの会社じゃなくても良さそうだなあ・・・)

★志望動機はどこの会社でも通用することではなく、
 「この会社だからこそ」という具体性を伝えることがポイントですね。

次回は、【自己PR】と【退室】時の面接官の考え方についてお話ししようと思います。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事