【平常心を保つ】:面接のワンポイントレッスン】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 面接のワンポイントレッスン 平常心を保つ

平常心を保つ

面接のような緊張する場面では、いかに平常心を保つかが大切になります。

面接に限らず、野球の試合で自分の打席が回ってきたとき、ピアノの発表会で聴衆を前に弾いているとき、国家資格の試験本番で問題を解いているときなど様々な場面が考えられます。
実力を発揮できる人とそうでない人の差は、「平常心」を保つことができるかどうかの差ではないでしょうか。
おそらく皆さんにも思い当たる経験がいくつかあることと思います。

平常心を保つのに有効な手段として、事前にイメージトレーニングをしておくことが挙げられます。
スポーツ選手や音楽家などはほとんどの人が行っていると思います。イメージがより具体的に描けるほど、本番でその通りになりやすいと聞きます。

皆さんも面接の前にイメージトレーニングを行ってみてはいかがですか。
ただし、イメージを描く際には、決してマイナスの要素を出さないようにしてください。
緊張することなく流暢に話している自分の姿を具体的にイメージしてみてください。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事