【面接で緊張しないために】:面接のワンポイントレッスン】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 面接のワンポイントレッスン 面接で緊張しないために

面接で緊張しないために

面接では、できるだけ緊張しないで臨むことが重要です。しかし、前もって準備していても、いざという時に緊張してしまう方もいらっしゃるのではないでしょ うか?今回は、面接で緊張をなくすためのテクニックをご紹介します。

●音楽を聴いてリラックスする
面接会場(応募先企業)に到着するまでに、自分の好きな音楽を聴いてリラックスしましょう。
一流スポーツ選手でも好きな音楽を聴いてから試合に臨む方が多いそうです。
スポーツ・映画の音楽や、主人公が大活躍するテレビの主題歌など、気持ちが高まる音楽、なりたい自分がイメージできる音楽が良いでしょう。
なお、デジタルオーディオプレイヤーで聴く方は、面接会場の建物が見えたらカバンにしまいましょう。

●待ち時間に腹式呼吸する
面接会場(応募先企業)に到着してから面接までの待ち時間で、緊張することがあります。
その場合は腹式呼吸が一番効果的です。息を吐くことに特に意識してください。
吐く時間が長く感じられるようだったら緊張が解けています。

●スマイルを忘れずに
面接官と会う時が一番緊張するという方は多いと思います。
俳優になったつもりで、笑顔で元気に挨拶しましょう。
もし、面接官を笑顔にさせることができれば、緊張しなくなることでしょう。
また、表情を変えない面接官の場合でも、内心は良い印象を与えているはずです。
面接官の方が緊張していると思って、相手をリラックスさせるつもりで面接に臨みましょう。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事