【面接は緊張するものです。】:面接のワンポイントレッスン】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 面接のワンポイントレッスン 面接は緊張するものです。

面接は緊張するものです。

面接は緊張するものです。

皆さんは、今までにどんな面接を受けてきましたか?

面接といえば、入学試験、資格試験、アルバイト、就職試験・・・。思い起こせば色々ありますが、どんな面接でも本番前は緊張するものです。「緊張しすぎて、頭が真っ白になって、何を言っていたのか分からなかった・・・」などと思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
アルバイトであれ、転職活動であれ、面接は一発勝負のコミュニケーションテストです。事前に何を言うか、心身ともに準備しておくことが大事です。アルバイトの方も給与や勤務時間なども含め、聞いておくべきことは準備しておきましょう。

転職活動経験の無い社会人の方は、家族や友人にお願いし、模擬面接を体験してみることもオススメです。想定される質問を受け答えてみることで、ご自分が気づかないことが分かるかもしれません。「普段の会話では出てこない『アー』『エー』がたくさん出てくる」、「ソワソワ落ち着かない」、「頭で考えていたことがうまく話せない・・・」など、指摘してもらえるかもしれません。
また転職マニュアル本やホームページなども出回っていますが、「自分らしさ」を大事にすることを忘れないように。マニュアルどおりの話し方は面接官にも伝わってしまいます。

最後に、一般的な面接の流れは、2~3回の面接と筆記試験が中心となっています。「筆記試験は気軽に・・・」と考えがちですが、筆記試験から面接試験は始まっています。くれぐれも、消しゴムの削りカスをそのまま置いて帰る、床に捨てて帰る・・・なんてことがないように。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事