【面接後の振りかえりのポイント】:面接のワンポイントレッスン】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 面接のワンポイントレッスン 面接後の振りかえりのポイント

面接後の振りかえりのポイント

ドキドキし、しどろもどろになりながらも、無事に面接が終わり、一人でほっとする瞬間を想像してください。この時、皆さんの中で面接を経験された方は、「成功したかな」「失敗だったな」と、いろいろな思いを巡らした覚えがあるはずです。

なぜ「成功だったか」「失敗だったか」を考えるときはポイントを決めて、整理しておきましょう。

例えば、こんなポイントが考えられます。
・面接時の受け応え:
 話すスピードや声量、相手の目を見て話したかなど
・経歴や自己紹介などの自分から紹介する内容:
 聞いた相手が理解していたか、理解できていた部分と理解されなかった部分はどこか
・質問に対する回答:
 受けた質問は想定していたものだったか、回答内容に対しては質問者が理解していたか
・自分からの質問:
 自分から質問ができたか。それに対する回答を貰い、その内容を理解したか

極めて当たり前なポイントですが、二次面接、三次面接、別の会社への応募などを控えている人には、不可欠な部分です。
面接は、人対人のコミュニケーションですから、うまくいったり、失敗したりは当たり前です。しかし、ご自身のアピールという数少ないチャンスを貰える良い機会ですから、この機会を最大限活用できるように、準備、行動していきましょう。

その他ポイントは、このコラムでもいくつか紹介されてきています。是非バックナンバーを振り返ってみて、ご自身なりの評価ポイントを決めておきましょう。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事