【教育訓練給付】:経済&社会常識のキーワード解説】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 経済&社会常識のキーワード解説 教育訓練給付

教育訓練給付

いま働いている会社ではもちろん、どんな会社に転職しても働くことができる職業能力を身につけることはとても大切です。
そんな職業能力を身につけることを手助けしてくれる国の制度の一つが「教育訓練給付」です。
既に制度をご存知の方や、受給された経験をお持ちの方もいるかもしれませんね。


教育訓練給付は、各種資格の取得を目指すなど、さまざまな職業能力の開発をするための厚生労働大臣指定講座を受講する際、学費の20%(上限10万円)が支給される制度です。
給付を受けるためには、雇用保険の被保険者(在職中)であるか、被保険者でなくなって(離職後)から1年以内であることが条件になります。回数に制限はありませんが、3年に1回しか受けられません。
学費はいったんご自身で全額を学校に支払い、受講終了後1カ月以内に申請書、受講証明書、領収書などの書類を添えてハローワークに行って受給申請手続きを行います。


職業能力開発のため、国などにはさまざまな制度があります。こういった制度を最大限に活用し、就職、転職に役立ててみてはいかがでしょうか。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事