【キャリアプラン】:経済&社会常識のキーワード解説】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 経済&社会常識のキーワード解説 キャリアプラン

キャリアプラン

職業上の経験や能力のことを「キャリア」といいますが、キャリアプランとは、どのようなキャリアを、いつまでに、どうやって作るのかを示した計画を意味します。


言うまでもないですが「職業」は、人生の中で非常に大きなウエイトを占めています。金銭面に対しては、生活基盤を支えるためのお金を得ること。時間に対しては、学校卒業後から定年あるいは年金受給までの長期を費やすことです。
このほか、忘れてはならないのが、職業を通じ、様々な知識や技能を身に付けられることです。
新卒採用を行うと、会社は、業務遂行に必要な知識や技能を身に付けさせるため、会社が決めたキャリアプランに従って、社内教育を行います。日本企業の特徴の一つと言われる「終身雇用」は、長期的な社内教育プランを確実に実行するため、という側面がありました。


ところが、長引く景気低迷に伴う企業業績の悪化により、日本企業は終身雇用を維持できなくなりつつあります。新卒採用を抑制している企業も少なくありません。
また、経費削減やリストラで、現に企業に所属して働いている人にとっても、これまでのようにキャリアプランを企業任せにすることはできなくなってきています。
自ら考え、行動し、キャリアプランを自分自身で作り上げて行かなければならない時代になってきているのかもしれません。


就職、転職活動中の皆さんも、自分が生涯を通じて、どのような職業知識や技能を身に付けていきたいのか、じっくり考えて計画を立ててみてはいかがでしょうか?

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事