【会議の基本】:実践で役立つビジネススキル&マナー講座】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 実践で役立つビジネススキル&マナー講座 会議の基本

会議の基本

会社や組織ではさまざまな種類の会議が行われます。目的ごとに大きく分けると、以下のような種類があります。


①情報伝達を目的にした会議:会社の基本方針や目標をわかりやすく伝えます。

②組織内の意思疎通をはかるための会議:メンバーが各人の状況報告するなど、お互いに必要な情報を交換しアドバイスし合います。

③問題解決を目的にした会議:会社や部門の問題点を解決するために知恵やアイデアを出し合います。


会議に出席することになったら、まず目的を確認し、自分に何が求められているのか明確にしましょう。以前開かれた会議の議事録を見たり、テーマに関連する資料にあらかじめ目を通すとイメージしやすいです。
事前に資料が配布されている場合は、必ずきちんと確認しましょう。


参加者全員で話し合いながら進める会議では、遠慮せずに堂々と自分の意見を言えるようにしましょう。また、議事録担当でなくとも、他の人の発言は真剣に聴き、ポイントとなることは必ずメモをとりましょう。
そして、会議で決まったことは、すぐに行動に移せるように心がけるのも大切です。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事