【自己紹介を得意になろう】:実践で役立つビジネススキル&マナー講座】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 実践で役立つビジネススキル&マナー講座 自己紹介を得意になろう

自己紹介を得意になろう

就職の面接において、まず求められるのは自己紹介です。
職場においても配属先や取引先へのあいさつなど、多くの場面で自己紹介が必要になります。

人は、最初の第一印象でおおよその判断をしようとします。
つまり、「今後もこの人と一緒に仕事がしたい」と相手に思ってもらえるかどうかは、第一印象を左右する自己紹介にかかっていると言っても過言ではないのです。
そこで、よりよい自己紹介をするためのポイントを二つご紹介します。


■伝えたい内容をいくつか用意しておく
「1分間で自己紹介してください」という場面はよくあります。
1分というのは原稿に換算すると約300字です。300字の原稿にまとめて、何度も話す練習をしていれば、急な場面でも堂々と自己紹介できるようになってきます。
ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか。
また、1分間の自己紹介を何種類か用意しておけば、例えば「3分間の自己紹介」を急に求められても「1分間の自己紹介」をいくつか組み合わせて対応することができます。


■笑顔の練習をする
緊張するとつい、顔がこわばっていたり目が泳いでしまったりするものですが、第一印象で好印象を持ってもらうには、やはり笑顔が一番です。
どんな場面でも笑顔で話ができるよう、鏡の前で「笑顔の練習」をしてみるとよいでしょう。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事