【人前で話すための3つの心得】:実践で役立つビジネススキル&マナー講座】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 実践で役立つビジネススキル&マナー講座 人前で話すための3つの心得

人前で話すための3つの心得

皆さんは人前で話すことに慣れていますか?

仕事や公式の場で、話す機会は誰にでもやってきます。しかし、普段は話す機会も少ない方は、人前で話すことに不慣れなため、あがって言葉に詰まる、話す内容を忘れる、話がまとまらない、などの経験をしたことがあるかもしれません。
そこで今回は、話すためのポイントを3つご紹介します。


①【話す言葉を文章に書いて読む】
緊張する方は、まずは話す言葉を文章に書いてみましょう。文章を読むことで、心を落ち着かせることができます。また話に必要な単語を書き出すだけでも、話題の整理と話し忘れの防止になります。

②【話の上手い人をマネする】
話の上手な方のしぐさや話し方を観察し、マネしてみましょう。「話を3つにまとめる」「はじめと終りに要点を話す」など、ヒントがあるはずです。話し上手なテレビタレントも参考になります。

③【練習・練習・練習】
最後は練習です。緊張するなら一通り声に出してみましょう。話のスピード、詰まる箇所、説明の仕方などを自分でチェックしてみてください。


最後に、はっきりと「堂々と」話しましょう。落ち着いて、はきはきと話すことが出来るようになれば、ばっちりですね。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事