【わからないことは問い合わせてみよう】:就職した先輩からの激励】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP 就職した先輩からの激励 わからないことは問い合わせてみよう

わからないことは問い合わせてみよう

企業の求人募集を見てもわからないことがある場合は、臆せず問い合わせをしてみましょう。


応募前の問い合わせであっても、見られていることを意識することが大切です。
まず、問い合わせたいことがある場合、その内容について求人募集や企業のサイトに記載されていないか、十分チェックをしましょう。書いてない内容であれば、聞きたいことをメモにまとめましょう。


問い合わせには、メールと電話の2つの方法が考えられますが、あなたはどちらを利用しますか?

メールでの問い合わせのメリットは、記録を残せること、時間を考えずに出せること、があります。
メールで問い合わせをする場合は、件名を「募集要項に関する問い合わせ」などとはっきり目的がわかるものにしましょう。
本文の冒頭は「○○社 人事ご担当者様」と宛先を書き、そのあとに挨拶と自己紹介を書いてから、本題の質問事項を書きましょう。あまり長文にならないよう、簡潔にまとめることも重要です。
最後に、自身の住所・電話番号・メールアドレス・氏名を入れておくことも忘れずに。

電話での問い合わせのメリットは、すぐに回答をもらえることですね。忙しい担当者の時間を割いてもらうことになるので、電話をする場合は、時間に十分注意してください。始業直後・お昼時間・夜間は避けたほうがよいでしょう。
電話をしたら、まずは自分の名前を名乗り、募集要項について確認したいことがあることを伝えて、人事担当者につないでもらいましょう。質問事項は簡潔に伝えましょう。
電話応対は大事なビジネスマナーのひとつです、明るく気持良い応対をこころがけ、用件が終わったらお礼を忘れずに言いましょう。相手が電話を切ったことを確認してから、電話を切ることも忘れずに。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事