【応募項目の書き方がわかりません】:お助け就職110番 Q&A】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP お助け就職110番 Q&A 応募項目の書き方がわかりません

応募項目の書き方がわかりません

Q:
「興味を持った企業に応募する場合、応募項目の中に『希望職種・希望する就労時間・連絡方法』などがありますがこれらにはどのようなことを書けばいいのでしょうか。」


A:
[1]希望職種について

求人企業によっては、複数の職種の募集を掲載している場合がありますので、希望する職種を記載します。
例えば、ある飲食店が、①ホール、②キッチン の2つの職種を募集している場合は、「①ホールを希望します」や「①、②どちらも経験があり、やってみたいです」というような内容を書きます。


[2]希望する就労時間について

シフト制などを導入している求人企業の場合に、募集要項に記載されている就労日や時間帯の中で勤務を希望する日時があれば、記載します。
例えば、「週3回程度の勤務を希望します」「10時~22時の間で5時間の勤務を希望します」といった感じです。


[3]連絡方法について

採用可否の連絡や問い合わせを受ける手段について記載します。電話やメールでの連絡が一般的です。
また、現在別の仕事をしている等の理由で、時間帯によっては電話に出られないことがある場合は、その旨を記載すると連絡がスムーズになります。


いずれの内容も、求人企業に連絡する必要がある場合や希望を伝えたい場合に、はっきりと記載することが大切です。ぜひ活用してみてくださいね。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事