【募集要項について】:お助け就職110番 Q&A】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP お助け就職110番 Q&A 募集要項について

募集要項について

Q:
ネット応募している企業の募集要項の応募で、電話後履歴書をください、と書いてあってどうしようか迷っています。
ネット応募ができる仕事では、やっぱり企業に電話してからネットで履歴書を添付して応募すればいいのですか?
それとも、電話をせずにネットで履歴書を添付するだけすればいいのですか?


A:
人材を募集する企業は、募集する人材像を明確にするために「募集要項」を作成しています。
そのなかで「応募方法」や「求める人材像」など、応募するにあたって応募者が守ってほしい事項を細かく記載しています。
したがって、ネット応募であるか否かを問わず、「募集要項」に記載してあるとおりの手順で応募することが望ましいと言えます。

---

例えば、「募集要項」に「電話後履歴書送付」と具体的な指示がある場合には、「電話の後に履歴書を送付する」必要があります。
履歴書の送付といえども、すでに応募者の選別は始まっています。
応募先企業が指定していない方法で応募することがないように、「募集要項」はしっかり確認するようにしたいものです。


また、「募集要項」のなかで、

①しっかりとした自主性を持った人材を求めます。
②困難に立ち向かい、達成することに喜びを見出せる人を求めます。
③「昨日の自分より良い仕事をしよう」と日々向上心を持って取り組める方を求めます。

などのように、「求める人材像」を簡潔にメッセージとして伝えている会社も多くあります。

①の場合は自主性を持った人材を、
②の場合は難しい課題に直面しても創意工夫で困難を乗り切っていける人材を、
③の場合は仕事に対して積極的な取り組み姿勢のある人材を求めています。

「募集要項」は、面接前に入手できるとても重要な会社情報です。応募者として知っておくべき有益な情報が書かれています。
後になって聞いていませんということがないように、面接前に「募集要項」をしっかり読んで頭に入れておくことが大切です。

お役立ちコンテンツTOP | 次の記事