【職務経歴書の書き方がわかりません】:お助け就職110番 Q&A】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP お助け就職110番 Q&A 職務経歴書の書き方がわかりません

職務経歴書の書き方がわかりません

Q:
「職務経歴書の書き方がわかりません。教えていただけませんでしょうか?」


A:
職務経歴書は、履歴書では書ききれない具体的なキャリアや「やる気」をアピールするために書きます。書き方がわからない時は、いきなり職務経歴書を書き始めるのではなく、下記の手順で整理してみましょう。


①仕事経験:過去にやってきた仕事経験をすべて書きだす
・会社名、業種、働いていた期間(履歴書とほぼ同じ内容です)
・担当していた具体的な業務内容
・業務を通じて身につけた知識や技術
・免許・資格、その他自主的に勉強してきたこと、現在勉強中のもの


②自分の強み:仕事経験に関連した内容を思い出して書き出す
・難しいことにチャレンジしたときのこと
・お客様への説明や、クレーム対応への自分なりの工夫
・新しいアイディアの提案や仕事の改善
・仕事上でのミスを少なくするために、気をつけていたこと


③仕事経験と強みをまとめて職務経歴書に書き込む
多くてもA4用紙2枚までに、①②で整理したことまとめましょう。業務内容を淡々と書くだけでなく、その成果も盛り込み、自己アピールにつなげましょう。


職務経歴書は、自分を売り込むパンフレットのようなものです。
面接することを意識して、読む人の立場になって「見やすく、わかりやすく」書くことがポイントです。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事