【転職回数の多さは、選考に不利ですか?】:お助け就職110番 Q&A】:お役立ちコンテンツ | あつまるくんの求人案内-あつナビ

あつまるくんの求人案内

お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツTOP お助け就職110番 Q&A 転職回数の多さは、選考に不利ですか?

転職回数の多さは、選考に不利ですか?

Q:
「何度も転職をしている場合は、選考で不利になりますか?」


A:
転職回数の多さが選考で問題になる理由は、採用しても定着しないのではないかという心配があるためです。
何度も転職を繰り返していると、仕事が長続きしない、忍耐力や人間関係に問題があるのではないかと、不安を持たれてしまう可能性があります。こういった懸念があることを踏まえて、面接に備えましょう。


上記のような、心配・不安を応募企業に持たれないようにするためには、応募企業で何がしたいか、どうして転職したいのかをきちんとアピールできることが、とりわけ重要です。
転職回数の多さを気にして、自信のない受け答えになってしまってはかえってマイナスです。はっきりと自信を持って受け答えができるように心がけましょう。

また、過去の転職回数について質問が及ぶ可能性がありますので、“スキルアップのための転職”など、転職理由を説明できるようにしておきましょう。転職回数については、数回程度の転職でしたら、それほど気にすることはないでしょう。

前の記事 | お役立ちコンテンツTOP | 次の記事